乾燥肌には水を飲む!改善のためにはスキンケアと水分補給が大切

パーフェクトワン 単品販売促進 - 新日本製薬株式会社

空気が乾燥する季節になるとその症状になりやすい乾燥肌ですが、乾燥肌とはどのような状態なのでしょうか。通常肌というものは細胞内に適正な水分を蓄えており、その水分によって肌のハリや艶だけでなく、外部からの刺激などを緩和するバリアの役割も果たしています。

もし細胞内の水分量が大幅に低下した場合、言うまでも無く細胞は水分を失いしぼんでしまうことになり、そうなってしまうと肌の乾燥により角質が浮いて剥がれてしまったり、それによる外部からの刺激を防御するバリア機能が働かなくなってしまうという状態に陥ってしまうのです。

乾燥肌が招く肌トラブルとは?

乾燥肌により肌の水分量が著しく低下してしまうと、肌には様々なトラブルが起きてしまいます。まず、水分の不足により肌が危険を感じた場合、乾燥を防ごうと通常よりも多く皮脂が分泌されてるためです。

これにより乾燥しているのに脂っぽいという肌の状態になってしまうので、その過剰な皮脂の分泌により毛穴が詰まって炎症を起こしてしまうことにも繋がってしまいます。

乾燥肌による水分不足は外部からの刺激にも敏感になりますので、肌に激しいかゆみを伴う湿疹が出来ることもあります。さらに、痒いことで無意識の内に掻き毟ってしまい、更に肌の状態を悪化させてしまう悪循環に陥る恐れもあるのです。

肌の小じわなども水分不足により引き起こされたり、悪化しますので、水分量が足りてない場合には肌の老化が早く進んでしまうことにもなります。

スキンケアで水分補給

乾燥肌を治すためには正しい保水スキンケアを行い、肌内部へ水分や保水成分をしっかりと浸透させる必要があります。

水分をきちんと補給できていれば、肌のバリア機能も回復しますので炎症やかゆみなどが引き起こされなくなりますし、肌のハリや艶も元に戻るり、しわなども防止することが出来ます。

一般的には肌に対して化粧水などで保水・保湿ケアを行う必要がありますが、根本的に摂取している水分が足りていない場合は焼け石に水という状態にもなりかねません。

⇒ 乾燥肌におすすめのオールインワンゲル

水を飲むことも大切

毎日水をしっかりと飲むと言うことも重要で、飲むことにより水分を補給することで体全体の水分量を満遍なく補うことが可能になります。

あまり水を飲む習慣が無い人は慢性的な水分量不足で脱水状態に近くなっている可能性が高いですので、肌ケアだけでなく水をしっかりと摂取することも考える必要があります。

お茶やコーヒーがメインは利尿効果が高いので、たくさん飲んでも排出されて体の水分補給の効果が低くなるので、ミネラルウォーターや浄水のお水を毎日欠かさず飲むようにする習慣をつけると、体の内部から乾燥肌を治す手助けになるでしょう。

目安として1日に1.5リットル~2リットル飲むといいでしょう。これは季節、気温、運動量などでも変わってくるので加減してくださいね。

このように水分不足は乾燥肌を引き起こす原因となりますので、水分補給で内側、化粧水やオールインワンゲルでのスキンケアで外側という、両方からの水分補給を心がけましょう。

水分補給は体を活性化させる!?

現在、注目されているのは認知症の改善に水分を摂ることで効果があるといういうことです。これは加齢によって水分の保持ができにくくなった体に欠かさず水分と摂取させると血流がよくなり・・・という仮説らしいですが、乾燥肌など肌トラブルも同じことが言えます。

毛細血管の端々にまでしっかりと栄養を運んでもらわないと美肌にはなれません。お肌に必要な成分が必要な部分に届かないからです。水分を取ることで乾燥肌へ直接の影響と、血流を良くして美肌への効果を高めるというW効果が狙えます。

また、水分をたくさん摂取することで水分不足で起こっていた便秘も解消できれば大きなデトックス効果も得られますよ!

メディプラスゲル毛穴

関連記事

乾燥肌にいい基礎化粧品、低刺激・無添加スキンケアの美肌効果は?

そのカサカサ肌はストレス!?ストレスが原因になる乾燥肌の改善方法

ひどすぎる乾燥肌はノーファンデで肌改善するかも

保湿効果の高いホホバオイルの乾燥肌への効果的な使い方

乾燥肌でニキビができる人向け!おすすめオールインワンゲル

保湿効果バツグン!乾燥肌に処方されるヒルドイド