肌のキメが粗い、ビニール肌改善方法とおすすめオールインワン化粧品

肌のキメが整っていないと、肌が老化してきた証拠で肌年齢が上がってきているということです。

肌のキメとは表皮にある小さなデコボコのことでキメがちゃんと整っている状態なら、顔にあたる光がきれいに反射するのでつるつる肌にみえます。キメの細かいお肌は、毛穴のない目立たないことが多いので美肌に見えます。

逆にキメが整っていないとザラザラした肌質になってしまい、肌が乾燥してるように見えたり、くすんでいるようもにみえます。透明感のない肌になってしまうのです。

肌のキメが荒くなってしまう原因には乾燥、角質が厚くなっているということがあります。また、キメが細かくいつも整っている人はもち肌といわれていて透明感のあるしっとりしたお肌なんです。

肌のキメを整える方法

肌のキメ肌のキメを整えるには、しっかり保湿すること、肌のターンオーバーを正常にしていくことが重要なポイントになります。どんなスキンケア方法でもやはり保湿することが基本的な解決方法です。保湿力の高い基礎化粧品を使いましょう。

キメが荒く、ザラザラしたお肌のように見える原因になる毛穴の開き、毛穴の窪みも保湿していくとふっくらとハリを取り戻すことで見えにくくなります。この毛穴を引き締めて目立たなくする保湿ケアを行うとキメが整うのも一気に進みます。

この毛穴を小さくするという方法ですが、毛穴が開くのを予防するには効果絶大なのは保湿することですが、すでに開いてしまった毛穴を小さくするには引き締め効果がある化粧品を使うことで効果が期待できます。

キメを守るスキンケア

キメを復活させても、肌を傷めるようなスキンケアをしているとまたキメが粗くなってしまいます。洗顔でもあまり油分を取り去りすぎないものにして、十分に泡立ててそっと、そして素早く洗顔しましょう。

洗顔後は、なるべく早く保湿ケアをしてください。肌の水分量をアップしてくれるセラミド、ヒアルロン酸が配合されているものを使うとよいでしょう。Tゾーンがべたつくからと、化粧水だけの方もいますが、お肌に良くありませんので必ず乳液かクリームを使うようにしてください。

ちゃんと保湿されている肌を維持していけば、肌のキメも整いますし、Tゾーンの油っぽさも改善できるはずです。

肌理が細かすぎると肌乾燥が激しい?

色白で肌が弱い人は肌のキメがとても細かいことが多いのです。ここで注意したいのが、「肌理が整っている」のと、「肌理が細かい」はまったく違う意味ということです。

肌理は、普通の大きさで整っているのが理想で、細かすぎるのはよくありません。

肌の機能が弱いと皮脂の分泌が少なすぎる部分があって、その結果・・・毛穴が目立ちにくいなどメリットもありますが、皮脂が少なすぎるので乾燥肌がひどく小じわが目立ちがちです。

この肌理が細かすぎるという乾燥肌の場合も、保湿ケアすることが一番の予防・改善対策になりますから保湿化粧品で毎日しっかりケアしていきましょう。

肌のキメがないビニール肌の改善法も保湿!

荒くなるというよりも、キメがないのですが?という方も稀にいらっしゃいますが、これは肌が荒れてしまっている証拠でビニール肌ともいわれます。

肌のくすみをなくす為とか、シミソバカスを薄くするためにと不必要なマッサージをしたり、スクラブ洗顔やピーリングをしすぎることなどで肌の表皮が傷ついてしまうとキメがなくなることがあります。また極度な乾燥肌でも角質層がめくれてしまってガザガザのキメのない肌になります。

早く直したいからと高級な美容液を使いたくなるところですが、ビニール肌改善には保湿をすることが最も重要で、オールインワンゲル、化粧水といった肌に水分を与える基礎化粧品を保湿力の高いものを使う必要があります。

美容液はエイジング効果を得るために刺激の強い美容成分が配合されていることもあり、逆に肌を炎症させる危険もあるので注意しましょう。

保湿ケアにおすすめはメディプラスゲル

医療機関でも推奨されるほど肌に優しく保湿力に優れたオールインワンゲル。玉造温泉の温泉水を配合しエタノール、パラベン、フェノキシエタノール、アルコール、石油系界面活性剤など無添加、防腐剤フリーで敏感肌でも使えます。[30日間返金保証あり定期購入時の解約条件なし]

容量 180g
評価
価格 初回 2,996円

 

>> メディプラスゲル 公式サイトへ

 

関連記事

肌のくすみを解消するオールインワンゲルのおすすめはコレ

敏感肌におすすめのオールインワンゲル【低刺激】

たるんだ毛穴、黒ずんだ毛穴をオールインワンゲルで完璧ケアする方法

若い女性にはオールインワンゲルは不向き?

ワセリンの保湿効果はインナードライ肌にも効果ある?